無料ホームページ 現在の閲覧者数: Towa&Fuu&Riku…saya☆ つづき 山口大学 MRI検査

Towa&Fuu&Riku…saya☆

福岡より愛を込めて♪ 異犬種3兄弟と特別養子縁組の子供との日常を綴りますw

web拍手 by FC2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
web拍手 by FC2

つづき 山口大学 MRI検査

陸をお迎えに行くと…

先生が私たちの元へやってきて、検査中に電解質検査も行ってみたところ、

低ナトリウム・高カリウムの症状が一向によくならず、

どんどん値が悪くなる一方だったとのこと。

何とかナトリウムは下がったが、カリウムは上がるのみ。

これは命に関わることなので、その為に点滴を今、打っていると。

本来ならばこのまま預かって(入院)、様子を見たほうがいいかもしれないが、

私たちが福岡に住んでいること、もし急変で状態が危なくなったときに、

間に合わない可能性があることを言われました。

その時、私は康パパの意見も聞かずに「連れて帰ります」と言いました。

すると康パパも私が言っていると同時位に同じ言葉を。

最悪、帰りの道中で心臓が止まる可能性もあるとも言われました。

陸はまだ点滴に時間がかかるとのことで、その時点では会えませんでしたが、

まずは点滴が効いてくれることを祈り、待合室で待つのみ。

私は待合室で不覚にも泣いてしまいました。

陸のこと考えると泣いたらダメなのに。頑張ってるのに。

診察室に呼ばれたのは20時半過ぎだったと思います。

MRI検査とCT検査の結果をまずは、画面を通じて聞きました。

一番初めに診察室で先生が指摘していた首周り~肩にかけての陸の痛がり、

これはMRIで確認したところ、神経が揺らいで首が痛いと思われるような箇所が見当たらないこと、

陸が痛がっていたのは首の付け根辺り。

肩の内側を差し込むと嫌がっていたが、2回目の診察室では痛がっていなかった。

これは病院では普段の症状を見せないことは緊張からよくあること。

首はスイスイ動かすが首の根元を触ると嫌がる。

首の腫瘍があれば嫌がる。

輪切りで見たところ、おかしな箇所はない。

脚も首が悪ければ前脚も擦り始める。*陸は後脚のみ。

もし痛みがあっても神経が麻痺する程ではないのかもしれない。

ひっかかるのは陸が四六時中震えていることと電解質のバランス。

普段、罹りつけの病院では診察台の上に乗ると、少しだけ脚付近が

ブルブル震えることはあったけれど、四六時中震えていることはなかったんです。

これは私の推測だけど、一番初めの診察室で先生に肩をグイッっと押され、

痛いし、怖いしでブルブル震えていたのでは?っと。

先生も初めて会う先生ですし。

電解質のバランスで言えば、低ナトリウム・高カリウム。

ホルモンの病気の場合がある。

陸の症状から言うと「アジソン病(副腎皮質機能低下症)」が当てはまる。

COR?(上手く聞き取れず)濃度が低く出る。

1以下で出るところ、陸は8.4。

その為、アジソン病との確定には至らず。

しかしその他の症状、震える、元気が無くなる、痩せてくる、低ナトリウム、

高カリウムなどは一致している。

この状態を今回はMRI検査とCT検査で外科の部門でお願いしていたので、

先生が内科の先生にも相談をしてくれたそうです。

が、陸に当てはまる病気がないとのこと。

この影響で今回、食欲がなくなっている可能性もあると。

脚のふらつきは変形性脊椎症によるものだとは思われるけれど、

電解質の異常と関係がないとは言い切れない。

アジソン病の初期症状でCOR濃度が高いということは無い。

もしかすると脳の問題もあるかもしれないが、グルグル周ったり、発作が起きたりなど

陸の場合は症状がないので、関係ないのかもしれない。

福岡に帰ってしてもらいたいのは、2-3日後にもう一度アジソン病の検査をしてもらうこと。

明日には、もう1度電解質の値と血糖値の値を調べてもらうことでした。

カリウムを下げる点滴をしていたおかげか、少しだけ数値も下がりました。

正常値まではいきませんでしたが。

陸にやっと対面出来て、元気ないかな?っと思いましたが、

スタスタ歩いてきてくれて、点滴に利尿作用も含まれているからおしっこするかも

しれないと言われていたので、駐車場でおしっこさせるとグイグイ引っ張って歩いてくれました。

おしっこも大量に!!

本当に、全身麻酔したの?低ナトリウムだったの?高カリウムだったの?って

思わせるほど、元気に見えました。

全て終わったのは21時過ぎ。

遅くまで診ていただいてありがとうございました。と礼を言って、お会計へ。

画像2012-02-03 002-1

全てで¥129,610でした。

画像2012-02-03 003-1

最後に貰った紙には水とごはんの時間が。

ごはん食べさせていいの1時だよ…

でも9時半頃、山口大学を出発して、陸のおしっこ休憩を1時間に1度は取っていたので、

自宅に帰りついたのは0時位だったかな?

私は途中から頭が痛みだし、気持ち悪くなり、自宅の駐車場に着いた途端、

吐き気に襲われ、吐くと言う…(お食事中の方、すみません。)

道中、心臓が止まったらどうしようかと思って考えすぎていたからなのか?

本当に気持ちが悪かったです。

が、無事に陸も元気にとまではいかないけれど、自宅に帰ってこれて、

本当に良かった。

そして脊髄に腫瘍が無くて良かった。って思いました。

今回でやっと山口大学での検査報告は終わりです。

が、こちらでの検査はまだまだ続くことになります。




スポンサーサイト
  1. 2012/03/03(土) 21:47:25|
  2. 病院
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。